若手経営者等連携促進フォーラム 盛会裡に終了しました

平成27213(金)、盛岡市のホテル東日本において、若手経営者等連携促進フォーラムを開催しました。

始めに行われた青年部研究成果発表では、岩手県自動車車体協同組合青年部会の小谷地秀章会長、遠野すずらん振興協同組合青年部の菊池崇部長から、各青年部の活動状況等について発表いただきました。

 

岩手県自動車車体協同組合青年部会では、社員が自ら目標を持って働くための職場づくりやその方法として経営理念やビジョンの浸透を図ることを実践。遠野すずらん振興協同組合青年部では、消費者ニーズの変化に対応し、将来に渡って利用されるポイントカードをめざし新たな機能付加、利便性向上、魅力アップの可能性について模索検討。それぞれ積極的に取り組んでいる様子が伺えました。

 

続いての事例発表では、日製水戸工業協同組合青年部の皆川康博部長から夢を形にするものづくり技術集団 ~異業種連携による新たな事業への取り組み~」と題して発表いただきました。産学官で連携することでそれぞれの組織だけでは不足する研究開発の要素を補完。県の支援制度の活用や親会から理解と協力が得られたことも活動の支えとなっているとのことです。部員間の結束力の強さが伝わってくるお話しでした。

 

その後の講演では、ゼネラルマネジメントオフィス所長 中小企業診断士の佐藤卓様から「つながれば未来は拓ける! ~青年部はこれからがおもしろい~」と題して講演いただきました。地域社会からの様々な要請に応えることで、関わる人も増え、その中に将来事業に発展する事業分野を見出す可能性があることや従来の活動範囲を超えた連携を通し、若手経営者ならではの柔軟な発想を活かした魅力ある事業活動を行っていくことの必要性について解説いただきました。

 

講演終了後は、交流懇親会を行いました。活況な雰囲気の中、参加者同士の交流も活発に行われ、親睦を深めるとても良い機会となりました。

 

多数ご参加いただき誠にありがとうございました。

 

【 岩手県中小企業青年中央会 】

〒020-0878

岩手県盛岡市肴町4-5

岩手酒類卸(株)ビル2階

岩手県中小企業団体中央会 内

 

TEL:019-624-1363

FAX:019-624-1266

【 関 係 団 体 】

【 お 問 合 せ 】

メモ: * は入力必須項目です